ミューチュアル・ラボ

 私たちの時代には、立派な先生のご意見をうかがって、それをそのまま飲み込んで事例検討が成り立っていました。その方法で学びはあったのですが、今の時代、心理職の人数も増え、そのオリエンテーションも様々です。

 そこで、私たちは、若い方も経験を積んだ方もお互いに(ミューチュアル)言葉を発し合い、お互いに学びを得られる場を提供したいと思っています。ミューチュアルの語源は、「お互い」を意味する形容詞で、語源は「互いに行う」「働き合う」に由来しています。私たちは、この言葉を使うことにより、自己利益だけでなく相互利益の関係を求めていきたいと思います。

 さんねこまには、心理職と保健師の専門職が在籍しております。

 私たちは、専門性を生かして、ミューチュアル・ラボと名付けたグループを運営したいと思います。現段階では、保健師のつどい・心理職のつどいを予定しています。